Audi R8 Vehicle

Audi R8 2016-カスタムパーツ

さらなる進化を遂げた究極のインテリジェントスーパーカー

 世界各国のレースシーンを席巻するレーシングマシン、Audi R8 LMSと約50%ものパーツが共通で、モータースポーツの最前線で鍛え育まれたパワフルなエンジンは、遂に620PSを記録

そして、そのハイパワーをしっかり路面に伝える足回りと、磨き抜かれた空力性能を備えたデザイン

スポーティネスと先進技術とエレガンスを見事に融合させ、更なる進化を遂げたAudi R8 Coupé V10 performance quattroは、ドライビングと自由を愛するあなたを表現する究極のインテリジェントスーパーカーです

 

圧倒的な走りを予感させる機能美に満ちたディテール

世界各国のレースシーンを席巻するレーシングマシン、Audi R8 LMSと約50%ものパーツを共有する、ロードゴーイング・レーサーという言葉が相応しいAudi R8 Coupé V10 performance quattro

シングルフレームグリルは、よりロー&ワイドに、そして、 分割されたフロントサイドのエアインレットとともに、よりシャープさを強調しています

リヤビューも、左右につながったエアアウトレットがミッドシップエンジンと4WDシステムquattro®がもたらす圧倒的な走りを予感させ、大型リヤディフューザーとオーバルエキゾーストパイプがスポーティな性格を物語ります

 

スポーツカーのダイナミズムと流麗さを表現したフォルム

Audi R8 Coupé V10 performance quattroのサイドビューは、1240mmの低い全高と流麗なルーフライン、伸びやかなショルダーラインが、スポーツカーのダイナミズムを表現。上下2分割のサイドブレードは、ミッドシップスポーツカーとしての個性を際立たせます

流れるようなフォルムに映える先鋭的なディテールには、なにひとつ無駄のない研ぎ澄まされた魅力があります

Audi   公式サイトより

このブログを覗きに来て頂いている方は、もちろんR8を所有されている方や性能等は既に知っている方が多いと思いますので、早速Audi R8のドレスアップパーツを紹介したいと思います。




車のサブスク【SOMPOで乗ーる(そんぽでのーる)】

輸入車・国産車 問わず、どれでも新車から選べ ず〜と定額

Audi R8 2017y-  Vorsteiner  Aerodynamics

アウディ R8  ヴォルシュタイナー エアロパーツ

  • VRS フロントスポイラー
  • VRS リアディフューザー
  • VRS エアロウィング
  • ホイール

Vorsteiner    H.Pはこちら 

 

Audi R8  ABT  Aerodynamics

アウディ R8  アプト ボディキット

  • ABT - BODY KIT "STREET" COUPE
  • ABT - BODY KIT "RACE" COUPE
  • サイドブレード
  • ミラーキャップ
  • サスペンションキット
  • ホイール
  • etc

ABT   H.Pはこちら  

 

 

Audi R8  Prior Design  PD800WB Body Kit

アウディ R8 プリオールデザイン PD800ボディキット

  • フロントバンパーエアダクト
  • フロントスポイラー
  • ボンネット+エアインテーク
  • サイドスカート
  • フロントフェンダー
  • リアフェンダー
  • リアディフューザー
  • ホイール

Prior Design    H.Pはこちら  

 

 

Audi R8  MAXTON design Aerodynamics

アウディ R8  マクストンデザイン エアロパーツ

  • フロントスプリッター
  • レーシングフロントスプリッター
  • フロントバンパーカナード
  • サイドスカートディフューザー
  • レーシングサイドディフューザー
  • リアディフューザー
  • リアサイドスプリッター

MAXTON design   H.Pはこちら  



Audi R8  balance it  Aerodynamics

アウディ R8 2016-  バランスイット エアロパーツ

  • フロントリップスポイラー
  • フロントバンパーカナード
  • GTウィング
  • リアディフューザー
  • リアカナード
  • ユニバーサルサイドスカート
  • etc

balance it    H.Pはこちら 

アウディ R8 2019-  バランスイット エアロパーツ

  • フロントリップスポイラー
  • GTウィング
  • ユニバーサルサイドスカート
  • etc

balance it    H.Pはこちら 

 

 

Audi R8  Alpil RSR Complete Body Kit

アウディ R8  アルピール エアロパーツ

  • フロントリップスポイラー
  • サイドディフューザー
  • リアディフューザー
  • オーバーフェンダーセット
  • リアウィング
  • etc ....

Alpil     H.Pはこちら 




その他パーツ・エアロ


 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

Import Carホイール ブランド

スポンサーリンク

よく読まれている記事

1

デザイン&クオリティ 時代の最先端を走り続けるために生まれ変わった伝統のデザイン 精緻に磨き上げられた、スクエアなフォルムとアイコニックなディテール 広くモダンに進化を遂げた、独創のインテリア そこにあるのは、時代の先端を走り続けるために、すべてが生まれ変わった伝統のデザイン   ...

2

  ・HAMANN Motor Sport社よりX5 G05 / X4 G02 / X3 G01とSUVモデルに続き、BMW X6 G06 M Sport用エアロプログラムが発表されました!日本での価格と納期はまだ未定ですが、エアロを装着した車両を見てみたいです。 G06モデルのエアロパー ...

3

コーナーの先に、驚きがある。 都市で暮らす喜びを味わい尽くす一台、MINI  3Door / 5Door。 MINI ならではのゴーカート・フィーリングに胸を躍らせ鋭いコーナーや狭い路地を軽快に、流れるように走り抜けるーその個性溢れるスタイルに、街中で視線を集めながら。 最新のMINI  Conne ...

4

Date : 1st. 2020-03-01 2020年の年内には日本でも発売されるだろうと言われているメルセデスベンツGLB 個人的には以前に発売されていたGLKを思い出すデザインで凄く好きなSUVらしさがある形だと思っています。メルセデス・ベンツGLBクラスは、現在販売されているGLAクラスとG ...

5

  2016年にフルモデルチェンジになった5代目W213 E-Class。 発売当初はメルセデスの最先端技術が搭載されていましたが、そんなW213 E-Classも2016年に発売されてもうすぐ4年を過ぎマイナーチェンジを迎えました。 新車価格が700万〜だった車も中古車市場では300万前 ...

6

  THE ICON REBORN アイコンは唯一無二である必要があると考えます。そして絶え間ない挑戦こそが新しいAventador を生み出したのです。 Miura、Islero、Countach、Urraco から続く、歴史的なランボルギーニの哲学は、新しい Aventador S C ...

7

Lorinserが新型Sクラス W223にホイールを装着した画像が公開されました。おそらくエアロパーツの開発も順調に進んでいる事でしょう( ̄▽ ̄) テレビで紹介!Oisixの美味しい野菜を配達で購入。 目次1 Lorinser Wheel for Mercedes-Benz W2232 Lorins ...

-Audi, R8, Vehicle
-, ,

© 2021 輸入車カスタムパーツ調査室 Powered by AFFINGER5