Mercedes-benz SL 新車情報

メルセデスベンツ 新型SL フルモデルチェンジ R232

 

5代目モデルR230(2001年販売)の生産が完全中止されて以来、はじめて、2018年にコード名”R232”が新しいモデルで登録され、ついに6代目のR231型のSLがフルモデルチェンジされます。

発売時期は2022年と噂されていますが、新型SL情報とスパイショットです。

 

 

更新日:10.22.2020

新型SL R232 予想CG

新型SL R232 エクステリアについて

更新:22.10.2022

マフラーの出口が前方がスクエア型で後方がオーバル型ですね。

スクエア型がSL73?SL63?オーバル型がSL53?SL63?になるのでしょうか。。。

 

 

リアオーバーハングが短く、大きくて嵩張るリトラクタブルハードトップを格納するスペースがなさそうなので・・・スパイショット画像を見る限りでは、新型SLはソフトトップになりそうですね。

 

新型SL R232 インテリアについて

 

新型SLのシートレイアウトも2×2になると噂されています。もしそうなったとしてもリアシートに人がの乗るという実用性はなく荷物置くためのスペースになりそうですね。ポルシェに対抗かな?

 

新型SL R232 パワートレインについて、

 

AMGのボスのトビアス·モアーズ氏は、次のSLは現行モデルよりもずっとスポーティになり、更にはパフォーマンスを高めるために電動パワートレインの設定が計画されているともコメントしています。

 

 

以前にダイムラーが”AMG 73”の商標登録を行っていた事と、上記のデータカードレポートを考えると、AMGモデルはSL43から始まり、SL 73e 4MATIC®で終わる6種類のSLモデルが予定されています。

eはプラグインハイブリッドモデルであることを示しており、おそらくはハイブリッドパワートレインを採用する「AMG GT73」同様に、「AMG SL73」も登場する可能性は十分に高いと思われます。

 

 

新型SL R232プラットフォームについて

 

噂によれば新世代「AMG GT」と同じMSAプラットフォームを共有する可能性があるとのことで、新型「Sクラス」とは全く異なる上質さとスポーティさを上手く両立した走りを提供することが期待されています。

 

MSAとは

MSA(Modular-Sports car-Architecture:モジュール式・スポーツカー用・アーキテクチャ)の略

MSAプラットフォームの特徴は、なんといってもいくつかの部品を機能や部位に応じて交換可能なモジュールが設定されるので応用が可能。そのため、ボディサイズの長さ、幅、高さ、ホイールベースの拡張しやすくなっている

他にも、MSAの材料には、アルミニウムを多用するのは当たり前ですが、その他に最新化されたマルチマテリアル構造と呼ばれる超高張力鋼板、アルミニウム、CFRPなどがそれぞれ持つ優れた特性を活かされた素材が採用され、大幅な軽量化が期待できる。

 

 

最後に

 

新型メルセデスベンツSLは、2022年にデビューするかもしれないので、これからより多くのプロトタイプ目撃やレンダリングが出てくると思うのでまた情報を更新していきたいと思います。

最後まで、お読み頂きありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク

よく読まれている記事

1

デザイン&クオリティ 時代の最先端を走り続けるために生まれ変わった伝統のデザイン 精緻に磨き上げられた、スクエアなフォルムとアイコニックなディテール 広くモダンに進化を遂げた、独創のインテリア そこにあるのは、時代の先端を走り続けるために、すべてが生まれ変わった伝統のデザイン   ...

2

  ・HAMANN Motor Sport社よりX5 G05 / X4 G02 / X3 G01とSUVモデルに続き、BMW X6 G06 M Sport用エアロプログラムが発表されました!日本での価格と納期はまだ未定ですが、エアロを装着した車両を見てみたいです。 G06モデルのエアロパー ...

3

コーナーの先に、驚きがある。 都市で暮らす喜びを味わい尽くす一台、MINI  3Door / 5Door。 MINI ならではのゴーカート・フィーリングに胸を躍らせ鋭いコーナーや狭い路地を軽快に、流れるように走り抜けるーその個性溢れるスタイルに、街中で視線を集めながら。 最新のMINI  Conne ...

4

Date : 1st. 2020-03-01 2020年の年内には日本でも発売されるだろうと言われているメルセデスベンツGLB 個人的には以前に発売されていたGLKを思い出すデザインで凄く好きなSUVらしさがある形だと思っています。メルセデス・ベンツGLBクラスは、現在販売されているGLAクラスとG ...

5

  2016年にフルモデルチェンジになった5代目W213 E-Class。 発売当初はメルセデスの最先端技術が搭載されていましたが、そんなW213 E-Classも2016年に発売されてもうすぐ4年を過ぎマイナーチェンジを迎えました。 新車価格が700万〜だった車も中古車市場では300万前 ...

6

  THE ICON REBORN アイコンは唯一無二である必要があると考えます。そして絶え間ない挑戦こそが新しいAventador を生み出したのです。 Miura、Islero、Countach、Urraco から続く、歴史的なランボルギーニの哲学は、新しい Aventador S C ...

7

Lorinserが新型Sクラス W223にホイールを装着した画像が公開されました。おそらくエアロパーツの開発も順調に進んでいる事でしょう( ̄▽ ̄) テレビで紹介!Oisixの美味しい野菜を配達で購入。 目次1 Lorinser Wheel for Mercedes-Benz W2232 Lorins ...

-Mercedes-benz, SL, 新車情報
-, , , ,

© 2021 輸入車カスタムパーツ調査室 Powered by AFFINGER5