Mercedes-benz S-class Vehicle 新車情報

Mercedes-Benz New S-Class W223 フルモデルチェンジ情報

更新日:2020/9/5




メンズエステサロン【エルセーヌMEN】

メタボリック対策やヒゲ脱毛など、男の魅力を引き出すエステ体験実施中!

Mercedes-Benz New W223 S-Class フルモデルチェンジ

 

Mercedes-Benz New W223 S-Class S580e Plug In フルモデルチェンジ

 

Mercedes-Benz New W223 S-Class ヘッドライト

新たに採用された「デジタルライト」は、130万個のマイクロミラーを備える3つのLEDライトモジュールが、夜間走行中に前方の道路に向けて案内表示や警告シンボルを投影

 

Mercedes-Benz New W223 S-Class LEDテールランプ

 

Mercedes-Benz New W223 S-Class フラッシュマウントドアハンドル

オプションで装備できる「フラッシュマウントドアハンドル」ドライバーが近づくか、ドアハンドルは外周面を撫でると電動でせり出す仕組み。近年、様々なメーカーのハイグレード車両に装備されています。

Mercedes-Benz New W223 S-Class インテリア

大型の縦型ディスプレイをセンターに配したインテリア

 

以下、7月13日以前の詳細

メルセデスベンツは2020年5月25日、新型Sクラス(W223)を2020年後半にワールドプレミアすると発表するとともに、ティーザー写真を公開

現行W222型Sクラスは2013年5月のデビューなので、約7年ぶりのフルモデルチェンジとなります。

新型Sクラス(W223)には、レベル3もしくはレベル4の自動運転技術が搭載されると予想されており

発表はすると言われているワールドプレミアは2020年9月のフランクフルトモーターショーと言われています

しかし、コロナウィルスの影響で開催されなかった場合は、その時期にオンラインの発表となるだろうとこちらも予想されます。

 

メンズエステサロン【エルセーヌMEN】
メタボリック対策やヒゲ脱毛など、男の魅力を引き出すエステ体験実施中!

楽天1位獲得【メンズ専用 NULLデオドラントジェル】

Mercedes-Benz 新型 Sクラス W223 エクステリア

7/8に公開されたスタイル カモフラージュのままです。

 

Mercedes-Benz 新型 Sクラス W223 エクステリア<リーク写真>

W223の内装は公開されたが、まだ外装は未公開のですが、5/19日にリーク写真がUPされていました。

大型のラジエターグリルになっていますが、今まで通りの伝統的なデザインを採用され

さらに、ヘッドライトは3連プロジェクタービーム式になって表情が凛々しく感じます。

新型Eクラス W213や既に販売されているAクラス W177 CLA C118をみる限りでは

新型Sクラスもこのスタイルのままで販売されそうです。

 

Mercedes-Benz 新型 Sクラス W223  インテリア

これまでのSクラスのインパネは、大型ディスプレイを2つ横に並べた形だったが

新型はPadを縦にしたような大型ディスプレイをセンターコンソールのほぼ全面に設置されてます。

ディスプレイサイズはまだ不明で、Tesla社が販売するモデルSやXに採用している17インチに

似ています。しかし、ディスプレイサイズはTeslaよりも少し小さい感じがします。

ここまでディスプレイを大型化したのは、最新の人口知能(AI)やインフォティメントシステム

MBUX」など、モビリティ時代に対応するためでしょう。

当然、この大型ディスプレイは、タッチ式でエアコンやオーディオの調整をはじめ

音声認識システムや各種コネクティビティはこのディスプレイ上で行う事ができるでしょう。

 

Mercedes-Benz 新型 Sクラス W223  発売時期は?

新型Sクラスの発表が2020年後半だとすると欧州での発売は2021年春頃で

おそらく日本への導入は早ければ2021年夏頃になると予想されます。

しかし、コロナ禍の影響も懸念されるため、遅れる可能性も考えられるでしょう。

新型Gクラス以来、各メーカーが商品開発を手掛ける車両になるのは間違い無いと思うので楽しみです。

 

スキルのフリマ【ココナラ】

スポンサーリンク

よく読まれている記事

1

デザイン&クオリティ 時代の最先端を走り続けるために生まれ変わった伝統のデザイン 精緻に磨き上げられた、スクエアなフォルムとアイコニックなディテール 広くモダンに進化を遂げた、独創のインテリア そこにあるのは、時代の先端を走り続けるために、すべてが生まれ変わった伝統のデザイン   ...

2

  ・HAMANN Motor Sport社よりX5 G05 / X4 G02 / X3 G01とSUVモデルに続き、BMW X6 G06 M Sport用エアロプログラムが発表されました!日本での価格と納期はまだ未定ですが、エアロを装着した車両を見てみたいです。 G06モデルのエアロパー ...

3

コーナーの先に、驚きがある。 都市で暮らす喜びを味わい尽くす一台、MINI  3Door / 5Door。 MINI ならではのゴーカート・フィーリングに胸を躍らせ鋭いコーナーや狭い路地を軽快に、流れるように走り抜けるーその個性溢れるスタイルに、街中で視線を集めながら。 最新のMINI  Conne ...

4

Date : 1st. 2020-03-01 2020年の年内には日本でも発売されるだろうと言われているメルセデスベンツGLB 個人的には以前に発売されていたGLKを思い出すデザインで凄く好きなSUVらしさがある形だと思っています。メルセデス・ベンツGLBクラスは、現在販売されているGLAクラスとG ...

5

  2016年にフルモデルチェンジになった5代目W213 E-Class。 発売当初はメルセデスの最先端技術が搭載されていましたが、そんなW213 E-Classも2016年に発売されてもうすぐ4年を過ぎマイナーチェンジを迎えました。 新車価格が700万〜だった車も中古車市場では300万前 ...

6

  THE ICON REBORN アイコンは唯一無二である必要があると考えます。そして絶え間ない挑戦こそが新しいAventador を生み出したのです。 Miura、Islero、Countach、Urraco から続く、歴史的なランボルギーニの哲学は、新しい Aventador S C ...

7

Lorinserが新型Sクラス W223にホイールを装着した画像が公開されました。おそらくエアロパーツの開発も順調に進んでいる事でしょう( ̄▽ ̄) テレビで紹介!Oisixの美味しい野菜を配達で購入。 目次1 Lorinser Wheel for Mercedes-Benz W2232 Lorins ...

-Mercedes-benz, S-class, Vehicle, 新車情報
-, , , ,

© 2021 輸入車カスタムパーツ調査室 Powered by AFFINGER5